テキーラ

プレミアムテキーラ
テキーラとは、ハリスコ州・グァナファト州・タマウリパス州・ナヤリ州・ミチョアカン州で生育されたアガヴェ・アスール(ブルーアガヴェ)を使い、テキーラ村とその周辺で蒸留されたお酒の呼び名です。

プレミアムテキーラは、アガヴェ・アスール(ブルーアガヴェ)だけで作られた混ぜ物なしのテキーラを指します。それとは、逆にサトウキビなどから作られたアルコールを混ぜたテキーラをミスクトテキーラと呼びます。ミクストテキーラは、カクテルなどによく使われています。

テキーラは、熟成期間により、ブランコ、 レポサド、アニェホの3種類に分類されます。

ブランコ
熟成期間2ヶ月未満のものをブランコと呼びます。
アガヴェ独特の香りや味を楽しむことができます。しかし、癖が強いので敬遠されがちなのも事実です。ブランコは、お酒とグラスをよく冷やして飲むと飲みやすくなり、アガヴェの香り、味が楽しめます。


レポサド
熟成期間が2ヶ月以上1年未満のものをレポサドと呼びます。
ほんのりと樽の香りが移り、甘みが増し、飲みやすいのがレポサドの特徴です。ブランデーグラスやワイングラスで飲むとテキーラの旨さがいっそう増します。


アニェホ
熟成期間が1年以上のものをアニェホと呼びます。
甘みと苦みが強く、香り高くなります。ブランデーグラスやワイングラスにテキーラを注げば、なんとも至福な時間がやってきます。グラスをくゆらせて、香りをお楽しみください。

人気商品